« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月29日 (土)

日常の記録

まったく何も考えずにパソコンを開く・・・

ブログ的な物の題材なんか浮かぶかもって・・・


・・
・・・

浮かびませんねぇ。

あっ、そうだ明日の仕事先のエリアのお店の検討しなくちゃ・・・

30分ほど夢中で調べる。

あっ、なんか書けるか開いていたんだっけ?うーん・・・書けないなやっぱり。

あっ、明日の投稿予定の口コミの誤字脱字チェックしなくちゃ!
ついでに明後日の分も見とくか。

そう言えば、来月は東京に食べに行くんだったなぁ。そろそろお店の候補絞らねばならないのでは?ちょっとだけ見るか・・・

あっという間に更に小一時間経過。

(えー、あのお店ここに復活してたんだ・・・)
(そうそう、ここのお店どうなんだろうな)
(何か新しい中華は無いか?)(フレンチならば?)(えーい、ついでだ蕎麦屋もチェック!)

東京のお店の候補がなかなか決まらない・・・レストラン予約サイトを開いたりする。
「知らない名前のお店だな」
食べログを開く。
「あぁ、あの系列ね」
「場所は?グーグルストリートでチェックしてみるか?」
「おー、綺麗な感じ!」

・・・食べ物オタクはそうやって自由な時間が消えて行きます。
「そもそも、天ぷらっていつごろから始まったんだっけ?」とか
「そばもついでに起源調べてみるか」など
ネット情報を拾ったり、今まで見聞きした情報や、手持ちの本の記憶などからキーワードを設定し調べて行きます。

うまく引っ掛かり、読み込む事もあれば、同じ時間使って大した収穫も無い時もあります。

で、「腹減ったな・・・酒飲むか・・・」

今宵もこれにて打ち止めでございます。

こんな生活をしているかもです。

つまらない?

いーえ。超楽しいです。

そんなとある良くある日常を書いてみました。

ノープランでキーボードを打ち込んでこのぐらい書けたら上出来?プライベートの切り売りっちゃ切り売りだね。

でも、逆にそれぞれご自身の生活を文にしてみてみると、意外に同じようなことの繰り返しなのでは?

日々オシャレ情報を集めている・・・
ペットの世話・・・
子供との奮闘。

ドラマ・レンタルビデオ・ゲームなどなど

ネットサーフィンでこんな文を読んじゃう人だっているのかもって思います。

のめり込むほど何かをやるのも良いような悪いような・・・

さて、本当にお腹が空いた。


ちょっと息抜きの何の内容もない回でした・・・スミマセン!


では。


あー、そうはいかないか!写真

前回で「リストランテヤギ」さんが終わりました。

もう混とんとしたフォルダーゾーンです。以前投稿したかもしれません・・・

Img_0849


という事で、回転出来ないのでこのまま掲載。
謎のお店という事でずっとそのママにしていた写真・・・

たぶんですが「カントニーズ燕 ケンタカセ」さんだと思います。

違っていたらスミマセン。

ここのお店は良い印象があります。

ホテル地下のレストランゾーンにあるお店。二年前くらいに伺ったお店。とっても繁盛していました。

オペレーションがギリギリでした。大丈夫かな・・・と、正直思ったのですが、いただいた料理の美味しさに不安が消し飛んだ記憶があります。

Img_0850

こういうのテンション上がりませんか?

女子的に喜びそうな「ちょこちょこ盛り」。和でも「籠盛り」とかで、10種類とか一口サイズでたくさん入っているのとかも、「わー♡」ってなる気がします。

私は酒飲みなので「つまみたーくさん♪」って、テンションが上がるんです。

という事で、多分ですがお店を二年ぶりに特定できたのはこのブログ的をやって調べ込んだから・・・

再び行きたい気持ちもありますが、料理長が変わったり、オーナー的な位置からの指示で路線が変わったりで、印象が変わったらなんかヤだなとも思います・・・

取りあえず今回はこんな感じで。

続きを読む "日常の記録" »

2016年10月22日 (土)

石臼挽きはせ川「ロング文句バージョン」

悪く書きたくないのですが、悪いものは悪いという事で、こちらで本音を書きます。

食べログは、利用者も多くなったのか?公共性と言うのか?お店の文句を書くと、直ぐに差し戻されます。昔はかなりひどいことを書いている投稿もたくさんあったのですが、今は監視の目が凄いです。

これは、ある一定の水準を保とうとする行為なので、別にいいなと思います。

世の中には狂ったような人はたくさんいて、「シネシネ・・・」って投稿したり、「ここの店長は従業員と不倫してます」とか、到底関係ないどーでもいいことを投稿する人っているので・・・

どーでもいいことだったら私も負けませんけどね!


食べること、全てそっくり好きなので、なるべく悪い事は書きたくないのですが、今回はちょっとダメでした。

久しぶりに、相性が悪いお店に出会いました。

一応、食べ慣れないもの・初めて食べるものって、その人はドキドキしながら一口食べると思います。

で、脳内でその味覚情報がまとめられ、過去の経験とかも踏まえて「好き」か「嫌いか」を判断するんだと思います。

まぁ、1か0のような極端な判断ではないでしょうが、「微妙・・・」となるものだってあると思いますが・・・

そう言うのって、先に知識があると「微妙」が「有りなんじゃ?」ってなる気がします。

例えば映像情報で、正直誠実真面目っぽいおじいさんとおばあさんが育てた食材とか。

一流料理人が求めていた物みたいな紹介がある・・・とか?

昔からこの地方に伝わる伝統的なもので、ちょっと癖があるけど健康・・・美肌の特効薬・・・など。

うさんくさいとは言え、その人のツボにはまる、味以外の情報が先にあるとしたなら、初めて食べる食材や調理法も、受け入れやすくなる気がします。


このように、良い情報を持って入らなかったから?こちらのお店で「ちょっとなぁ・・・」と思えるデキに出会ったのしまったので、書かせていただきます。お店の方ごめんなさい。

入り口外に券売機があります。雨降る中で傘さしながら購入。中に入ったらもう一個券売機がありました・・・

とにかく券売機を眺める・・・

春菊天があったら行っていたし、わかめとか山菜そばがあればそれを選択していたと思いますが、そういうのが無かったか見つからなかったので、普通に「かけそば」にしました。

で、お店に入り、奥の厨房前に券を渡し、水を用意したりして、席を確保して待つ。直ぐに受け取る。席でいただく・・・いつものような流れです。

で、食べる・・・むっ?これは?おいしくないのでは?

「まずい」の定義にもよりますが、いろんな意味で「これはまずいのでは?」と思いました。

薄いつゆ。とにかく麵が悪い・・・即席そばの中でも底辺と感じたお店でした。

「330円返して欲しい」とメモしたくらいです。

どうも冷麦評価なのでしょうか?

「嵯峨谷」で初めに「冷麦」を食べて「おいしいな」って判断したので、あそこのお店は多分蕎麦を食べて、このお店の蕎麦ぐらいだったとしても、ここまでの印象は無かったはず。

蕎麦の出来が一日でかなり違うのでしょうか?

なかなかのコシなんて表現もあります。コシなんてあり得ない麺でした。

この蕎麦をありがたがっていただくならば離乳食並みの利用法しか思いつきません。

箸で持ち上げられないのです。汁からちょっと持ち上げると、切れていくのです。

何たての麺なんでしょうか?打ち立てでも茹でたてでもなんでもないです。

十割にこだわりすぎているのではないでしょうか?

蕎麦の状態にムラがある・・・今回はアイスミマセン・・・では、許せない状態だったという事です。

即刻、小麦粉を混ぜて食感の改善を要求します。今の時代売っちゃダメな気がします。

あくまでも個人的嗜好なのですが、そのくらい強く言いたいお店でした。


冷麦から食べたらなぁ・・・そう悔やむお店でもあります。


怒るとすっごい怖いけど、やさしい時はほんと優しい・・・

そんな人がいるとして、遠巻きにでも最初にどちらの面を見たら、近づこうと思いますか?

怒っている方から見ちゃったら、付き合い方も変わるのでは?

すごいやさしい面を最初に見てから、怒られても「あれっ?やさしいのは・・・?」となりながらも、一回二回は耐える気がします。


ちょっと、ブログ的な方での表現なので、一方的ですが、ネガティブな回となってしまいました。

お店もこんなこと書いてスマヌ。でも、脇が甘いという事です。



さーて、写真

あげていきましょう!ふぉーぅ!いぇーい!

Img_0813

「リストランテ YAGI」さんのパスタだぜーい!わーい!どすこーい!

何だったかは忘れましたが、とんでもない具材を使っていた気がします。

「そりゃ、うまいよねぇ・・・」と、なった記憶だけあります。

あっ、食べログに書いてあった・・・オマールのパスタだそうです。今回の写真と当時の口コミでようやく補完される・・・食べログに写真のっけときゃいいって話ですよねぇ・・・でも、まだ無理。

こんなボケてる写真ですもん。

Img_0814

なんでしょうね?自身の食べログ読むと「聖護院かぶら」のスライスが乗せられたもののようです。
ああいう、万が一手に入ったとしてもでっかすぎてどう料理していいかわからない食材・・・そう言うものは外食で経験するに限りますね。

とてもおいしいと思って、どうしても自宅で調理したい!と、なればそれはそれで良いきっかけになると思います。

でも、きっと大きい食材を手に入れても、調理しにくいから小さく切っちゃって、ただの「かぶ」になってしまう気がします・・・


せっかくなので、「YAGI」さん全部載せときます。

Img_0815

メインの肉なんだと思います・・・

Img_0816

デザートなんだと思います・・・

プチフールっぽいのですが、この前になんかあったのかもですが、写真は無いです。

個人的な話ですが、この写真があるあたりのフォルダ・・・まったくお店がわからないものが結構あります・・・撮ったらすぐ店名を付けて記録しないといけませんね・・・


以上「YAGI」さんでした。

ここ、ちょっと予算高めですけど、雰囲気良いので大人デートに持ってこいかもです。

と、思うのですがどうでしょう?

続きを読む "石臼挽きはせ川「ロング文句バージョン」" »

2016年10月15日 (土)

間に合わない・・・

別に締め切りがあるわけでもないし、自分のペースで気楽にやればいいのですが、一度決めるとなかなかそこから外れると気持ち悪い事ってないでしょうか?


普通に睡眠時間が○時間取れないと嫌だとか・・・

朝にトイレで大を済まさないと嫌とか・・・

晩酌にビールがないと嫌。

会話がないのもいや。

お気に入りの服の皺が気になる。

眉毛より○センチ上(下)だと気になる。

週末は趣味の○○。○キロ走らないと気持ち悪い。

今週はカレーを食べていない。

○時のバスに乗れない。

愚痴が言えない。


何でもいいのですが、普段やっていることからちょっと外れると嫌な感じではないでしょうか?

私の場合。

・毎日食べログ投稿しないとなんか嫌。在庫あるし・・・と、
・毎週ブログ的なものに投稿しないとなんかモゾモゾする・・・です。

食べログの投稿ネタは東京へ旅行へ行くと一気に増えます。しかも全然下書きが完成していないものが・・・今現在10軒以上あります。

早く書かないと忘れちまう。


そっちを優先するあまり、ブログ的な方の種が切れ気味です。今は過去のネタを探して書き足している感じです。
で、食べログの方が余裕ないので、ブログのネタを考える余裕がない。

家に帰ったらお酒は飲みたいし、連休になるなら東京へ食べに行きたいし、普通の週末もお腹空くまでは書き進めることができますが、空いたらお酒と一緒に昼間っからやっちゃうので、そこで酔っぱらってダウン・・・

そうすると、毎日数十分と週末に数時間が勝負です。

毎月30軒以上食べ回るので、もうそこだけで精一杯になります。


本を読む時間がとても減りました。

ビデオで録画する物も辞めるものが多くなっています。


もう自分自身らしい考え方のバリエーションを全部出し尽くして、つまらない言葉の繰り返しか、身を切り売りするしかないのかもしれません。

新しいことにチャレンジしなければ、新しい感覚や考え方は生まれないのかもしれません。本を読んで知識を再チャージすることも今はなんかめんどくさくなってきました。

老眼とかか?文字読むのがなんか面倒になってきました・・・


たまーに、コメントとかいただくし、数人でも楽しまれている方がいる・・・そう言う物を書いているつもり・・・なので、なかなかなんか辞められなくなっています。

匿名で本音を書けるのはガス抜きになるのかもです。

でも、抜いたガスを読んだ人に吸わせるような文章はつまらなく、そう思ったら止めようと思います。


もちろん、既にそう思う方もいると思います。でも、私自身がまだそう思っていないのであしからず。

そう言う方は、なるべく読まないようにしてね。食べログも、昔ほど投稿文に目が行きにくくなったと思いますし。

あれは備忘録として書いています、新しいお店を選ぶときのちょっとだけ参考になるような感じで書いています。当ても期待もしないでね。点数なんて感覚です。

今まで私が食べてきて感動をしたものや、新たな扉が開いた気分にさせたもの・・・そう言った想像できる今最高の物を5点満点で考えています。で、一律別のどのジャンルでも、そこから相対的に直感で付けているイメージなんです。
贔屓のお店の点数が低くて申し訳ないですが、今さら点数なんて当てにしてるんでしょうか?
お店を経営している方は高いに越したことは無いでしょうが、下手に高い点数つけられると、「思ったほどじゃない!」って投稿が増えちゃう気もします。

なんてね。


さて、間に合っていないというネタでここまで進めてきましたが、こういう内容のないことを書くのがあんまり好きじゃないのです。

なのに書いちゃいました。失礼しました。



ふと、思ったのですが、人生で使える時間が限られていると以前書いた気がします。
会社員で考えた場合。平日の仕事が終わり、家に帰り寝るまでの時間を定年まで考え、定年後は時間が増えるけど、生活スピードが遅くなるので、自由に使える時間と言うのはそのまま、昔の自分と比べたら短く感じると思うのです。

そうすると、何万時間かは忘れちゃいましたが、自由に使える時間と言うのが大体見えてくると思います。

その時間を何に割り当てるか・・・これは、その人その人で違うと思います。

子供がいる場合。
通勤時間が長い場合。
バリバリ残業が多い場合。
残業少ない場合。

ぶっちゃけ、二股の場合や、離婚しようとしている場合。
逆に、幸せの時間にいる方。
新たに趣味を持つ方。

資格のために勉強する。
好きな物に没頭する。
本を読む。
映画を見る。
音楽を聴く。

何かを想像する。
何かを創造する。

本を読む人は「本を読め」と言うだろうし、音楽が好きな人は「音を聞いて感性を磨け」と言うと思う。

子育てに忙しい人は「それどころじゃない」と言うかも知れないし、「この子さえいなければ・・・」とほんの少し思ったりもするかもしれない。

何かをしなければ・・・や、どうせ俺なんて・・・と、なっていても、何か好きな事はあって、それは叶えられていないかもしれないけれど、忘れないでいつかできたらいいなと思っていると思う。そう思いたい。

経営が順調な方は、「これが正解の道だ」と、信じて疑わず、苦も無く人生の大半の時間を経営にささげているかもしれません。

経営がギリギリな方は、それはそれで、大半の時間を使わなければいけないのかもしれません。

色々な理由で社会捨ててしまった方々・・・は、自由に使える時間はたくさんあるのかもしれませんが、では何に使えるか?という選択肢が少ないのかもしれません。


とにかく、人によって使える時間は限りがあるし、何に使っているかはそれぞれだという事です。

学生ならば、今は勉強だと言う方もいるかもしれませんし、日本の勉強だったら世界へ飛びたてと、無責任に押し付けるかもしれません。何が結果的に自分のためになったかなんて自分自身でもわからない。これだ(たぶん)。これ(のはず)で私はこうなった。

良い結果も悪い結果も何かのせいにしたいのかもしれないけども、そうなる大半は自分で振舞った結果なのかも知れません。

想像を絶する環境に身を置かれている方もいると思います。もう同じことしか考えられなくなっているかもしれません。

でも、使える時間は限られている。少しでもプラスになることをして生きていただきたいと思う。


ならば。


なるべく、楽しまなくてはならないような気がします。苦しい状況で、食事に行って、相手とこの先どうするか経営でも恋愛でもなんでもいいけど、ネガティブになった場合。それをお店にぶつけていないでしょうか?

「まだですか!」とか。

飲食店でなくても、自分より弱そうな相手にだけ強く言っていないでしょうか?子供を守るためでは無くて、自分自身の不満のはけ口として、だからモンスター何とかが生まれるのか?・・・いや、ひょっとして、子供に矛を向けていませんか?

私も仕事でミスして、鬱になりそうかも・・・などと、寝れない夜を繰り返すこともあります。
酒に逃げているなと気が付く時もあります。


なんとか、自分自身を保てているかも・・・?と、思う事に「食べログ」と「ブログ的」があるのかもしれません。

全然違って、スパッとやめちゃえば、スカッとした明日が待っているのかもしれません。


人生とはこの先どうなるかわからないのが当たり前です。

ならば、思い切って明日やってみる。初めてみるのもいいのかもです。

告白でもいいし、新しい趣味を持ってもいいと思います。いつもよりまじめに仕事に集中してもいいし、ちょっと手を抜いちゃってもいいと思います。

どうするか・・・それがわかれば、楽だよなと思います。

それがわからないから、楽なのかもとも思います。


とにかく、明日は何を食べようか・・・それを考えながら寝たいと思います。多分すぐ忘れて、ビデオやゲームとかメールとかして寝ちゃうんだろうけど・・・



なーんて、書いてみました。

ネタは「本を読めというけれど・・・本を読んでいる人間だから言うのであって、じゃそう言う人はパソコンでネット情報検索とか上手に扱えるの?本以外の趣味は持ってるの?」と、それぞれの都合で、使える時間と言うのは違ってんだろうな・・・そう思ったことがきっかけです。

ポエミーになっちゃいましたが、時間なんてのは何かのきっかけで、何でもいいから始めたり辞めたりして使っちゃえばいいのさ・・・苦しみ悩むために使わないように・・・そんな気持ちで書いてみました。

網羅できていない環境の方もいると思います。私の小さい世界で考えたからなので、あしからず。全然違う事を書いていたとしてもごめんなさい。

今日はそう思ってキーボードを打ってみたというだけ・・・


ちょっと体裁整ったでしょうか?


さて、写真。


今回から「リストランテ ヤギ」さんに行くと言っていましたが・・・

Img_0809

整理しきれてない写真フォルダには、この写真から「ヤギ」さんが始まっています。
もう記憶にありません。

Img_0811
で、前回の写真が続きます。なんでしょうね?
もう記憶がこれっぽちもありません。

ただ、イタリア料理ってあまり食べ慣れていないのですが、とてもしっかりした高級感漂うお店で、大変賑わっていたことは覚えています。

料理もおいしかった・・・具体的に何がどうとは覚えていないのですが、全部安心してゆだねられる良いお店です。

Img_0812

魚ですね。記憶にはないのですが、とにかく良い印象を持っているお店です。

今調べてみると「ヤギ」さんは決まったメニューがないそうです。

お客様の好みと入荷食材を見極めながら、相談して決めていく・・・

在庫管理が軽く済む方法ですね。料理の腕が必要ですが・・・

7~8000円のイメージがありましたが、今現在夜は8800円のディナーが基本のようです。

頑張れば手が届くかな?でも、これに酒代にサービスとかついて二人で3万ぐらいなんだよなぁ・・・

月一回の贅沢です。

続きを読む "間に合わない・・・" »

2016年10月 8日 (土)

食べログでラーメンに5点が付けられない・・・

食べログはジャンル毎に5点満点を付けることを推奨しているようです。

そう思う・・・

でも、そう付けられない私がいます。

一瞬ジャンル毎に5点満点にしよう!と、意気込んで付けていた時期がありますが、一瞬で元の感覚に戻りました・・・

なんでだろう・・・例えて言うと・・・うーん、車の話にしてみましょうか?

大変失礼ながら、料理一つの単価の違いを車の販売価格の違いと言う事に置き換えます。

ワンコインのようなお店と言うのは車で言うと、格安の車と言う事になると思います。

究極はインドの格安車なのかもしれません・・・20万ぐらいで買えたと聞いた事があります・・・日本では買えるのかな?

で、まーお高いフレンチや、和食の世界を各メーカーのフラッグシップ車とかだと考えます。完全予約制とか一食で5万オーバーのものとか、全然手が出ない世界もありますが、それはスーパーカーの世界としときます。

いわゆる、クラウンとかレクサスとかジャガーとか色々あると思います。あんまり車に詳しくないのであしからず。

で、自身の経験値が人によって色々で、高級車もいくつか乗ったし、今後も高級車嗜好だ。って人もいると思います。

安い価格帯の車しかのらない、でも個性の強い車が好き・・・など色々あるとします。

で、オフィシャルで5点満点で評価した時にどうなるの?と言う事です。国産縛り、排気量別、セダンやスポーツカーなどわけようと思えば色々細かく分けられると思いますが、外国の高級車も乗ったことあるし、基本排気量は3000cc以上の車とかの感覚があるとしたら・・・軽自動車やリッターカーで性能は良いのかもしれないけど、そのカテゴリーでは5点満点は付けられない・・・そんな気持ちです。わかりませんでしょうか?

ジャガーのXJRとスズキの軽・・・どちらにも5点満点を付ける・・・出来る人と、出来ない人がいると思います。私は後者。軽ならばマックスで3.5点かな・・・

そんな感覚でジャンル毎になんとなく上限を決めてしまっています。

身の丈に合った、1500ccぐらいまでの料理の世界が全て・・・そう割り切るならば、軽でもラーメンでもカローラでも満足和食定食でも素直に5点満点をつけられるのかもしれない・・・上には上がある・・・そう知ってしまったが故のジレンマと言う事で勘弁して下さい。

以上はなんとなく男性向けの話ですが、女性向けにたとえます・・・うーん・・・俳優とかにしようか?

個性的な演技をする若手俳優。ミュージカル舞台が中心の俳優。同性が異性を演じる宝塚。トレンディドラマ出身今はコメンテーター。映画では必ず必要な演技派名わき役。所属事務所別。同じ時期のドラマの主演比べ。

昭和のバブル時代の大スター。お亡くなりになった人も含める・・・同じような若手の俳優だけで見ても、「あたしは○○!」「あたしは□□!」。アイドルも入れちゃえば最早何が5点で何が3.5点がマックスかなんてわからないかと思います。

ですが、芸歴も短い、出演料も安い・・・そんな若手の俳優と、もうあちこち引っ張りダコの若手と呼ばれる俳優・・・うーん・・・

例えば、仮面ライダーに今現役で出ている俳優と、同じ仮面ライダー出身でも良いのですが、今は実力派の若手(仮面ライダーが実力派じゃないと言うわけではないのですが・・・既に実績のある若手の俳優と言う事で・・・)を同じ5点満点で付けられるか?

いや、顔だけとか演技だけとかそういう分け方でも人によって評価は分かれると思うし・・・

うまくまとまりませんが、俳優でジャンル毎に5点満点を付けられない・・・テレビばっかり見ている人と、舞台や映画や若手の出るような作品もチェックしている人とでは、俳優をジャンル毎に分けて「この子顔良いし、テレビによく出てるから5点!」「いや、この子が5点だと今舞台で人気の○○くんはもっとすごいよ。テレビに出てないけど・・・」「じゃ、わかんないよ」って感じにならんかなぁ・・・と、強引に持って行った感はありますが、簡単に各ジャンル5点に出来ない人もいると言う言い訳にさせて下さい。

化粧品だって同じ気がします。


高級な物は、もうパッケージから何から良い感じなんだと思います。良くわかりませんが、伸びが良いとか肌へのノリが良いとか、道具も使いやすかったり、毛先もしなやか。パフ?も高級感がある。
そう言うのを知ってしまうと、安さ追求型の化粧品に色々気になる所が出てくると思います。

知らないうちは、安くてたくさんあっていいな・・・なんて思っていたけど、高級を経験したり、納得できる仕立てだったりした場合、「化粧品の採点お願いします」って言われても、安いカテゴリーと、高級化粧品とを同じ5点には付けられない・・・人っていません?

アイドルの追っかけ(男女問わず)で、○○くん(さん)命!ってなるのもわかりますが、同じようなジャンルの違うグループの△△さん(くん)も、同じように「命!」って5点満点つけられますか?


と、考えてみました。

もう少し、たくさん経験していくと100円の物に「この値段で、ここまでできるのか?」とか、「軽なのに、自動ブレーキ機能付きなのか?」とか、「でも、値段相応だな」となるのか?
「この若い子、なんかいいね」って、なってあっという間にスターになったりして「最初からわかってたよ・・・」なんてなるのかもしれません。

そんな素直に色々なカテゴリー別に5点満点をつけられる日が来たらいいなと思います。

今は無理なんですというお話でした。

さて、写真。



Img_0992

「プレヴナンス」さんシリーズで進めてきましたが、ここで多分突然終了です。もう、整理できないゾーンの写真です。

本当にお店が特定できないものを載せちゃいます。

しかもボケボケ。

Img_0803
あっ、失礼しました。「プレヴナンス」さんのパイ包み焼きのピントがあったものを発見!

先週と大きな違いですね。情報量が違います。

さらに、一枚目のお店は「YAGI」さんであることも判明。次回から掲載予定です。

Img_0805


Img_0804

で、デザート。二枚あったのでのっけてみましたが、どっちもどっちだな・・・

Img_0806

デザート。

Img_0808

プチフール。食後に珈琲とかと一緒に出るやつです。

フレンチではアバンデセール。デセールと来て、プチフールと来ます。

甘さの三段攻めです。

私は甘いものがあまり得意でないので、フレンチの最後で結構悶絶です。

好きな人にはうれしさで悶絶でしょうけど・・・

ちょっと、時間無いのでリンクとかは気が付いたら今度します。

では。

続きを読む "食べログでラーメンに5点が付けられない・・・" »

2016年10月 1日 (土)

どーでもいいことですが・・・

おぉー・・・パソコン音痴の私ですが、ネットを見ているとよく「続きを見る」みたいな、クリックをすると先が読めるものってあるなと思っていましたが、そう言う設定があるんですね。

(既に、使っちゃっていましたが、このブログ的内容で試そうと思っていたんです・・・)




どーでもいいですが、新しい事を知ると使ってみたくなるのがおやぢぐせ。流行り言葉なんて意識して使わないようにしていますが、ふと調べてみる。どうせなら、若者言葉を調べてみよう・・・
(もうすでに廃れているのかもしれませんが・・・)

「フロリダ」

「激おこぷんぷん丸」?

「パリピ」???

「ハンチャン」・「それな」・「あーね」・・・

「ガチしょんぼり沈殿丸」「メンディー」

「げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム」

???謎ワードだらけです。

古い人間にはとてもミラクルワード。


解説しません。謎ワードとしてください。


昔の若者言葉なんてのもちらとネットで調べる。

「イモい」・・・なんかあったなーって感じですね。田舎っぽいことを言うのですね。反対にイケてることを「ナウい」なんて言っていたんだな・・・

「話がピーマン」・・・中身がないことから、話の内容が無いことを言う。「あいつの話、ピーマン」みたいな感じ?一瞬「話がトマト」「話がレタス」なんてのがあったらしいが、私は知らない。

「チョベリバ」なんてのもありましたね。どっかひらがなになるんでしょうが、ワカリマセン。


さて、流行で始めてみましたが、私は食べもの関係で投稿しているので、流行食を調べます。

1950年代
パラソルチョコレート・・・あった気がする。
ミルキー・・・ママの味ですね。
コカ・コーラ
日清チキンラーメン・・・何度かいただいています。
ベビーラーメン・・・おやつカンパニーですね。
プラッシー・・・オレンジジュースだそうです。

生き残っているものもあれば無いものもある。


1960年代
私の選択です。
かっぱえびせん・・・やめられない・とまらない。今の若者言葉なら「ヤバい、やめとま~」か?
ネクター・・・息が詰まりそうな飲み物でした。
柿の種・・・1966年亀田製菓が発売だそう。
ポッキー・カール・サッポロ一番・オロナミンC・アポロチョコなどなど。

1970年代
いちごみるく・・・ありましたね。食べた記憶があります。
カップヌードル・・・1971年だそう。
ブルガリアヨーグルト
キャラメルコーン
シュガーカット・・・ありました!たっぷりかけてパン食べてた。
ペヤング・・・ソース焼きそばですね。好きでした。UFOとかにも浮気したけど。
チップスター
ハイチュウ
きのこの山
ポポロン・・・ロンロン♪ポポロンロン♪
赤いきつねと緑のたぬき・・・1978年ですか。
パイの実・・・食べた食べた。ロッテから1979年。
ヨーグレット・・・酸っぱくて好きでした。
5/8のチップ・・・懐かしー。
うまい棒やとんがりコーンなんてのもこの年代。ビックリマンチョコもここ

1980年代
ポカリ
コーラアップ・・・グミでコーラ味はなんか衝撃。
ドーナッチョ・・・記憶にない。
雪見だいふく・・・1981年。
ウーロン茶・・・伊藤園が初の缶入りを発売。1981年。
ガリガリ君・カロリーメイト・パックンチョ・コアラのマーチ・カラムーチョ・ねるねるねるね。
いも作くん・ハンコください!!・ハチミツレモン・ぬーぼー・鉄骨飲料・リゲイン
生き残っていたり、いなかったり。

ビックリマンシール付きのタイプは1985年だそう。
ハーゲンダッツが初上陸。

おとなのふりかけが1989年からだそうです。

ICEBOX・・・あったなー
ジャワティストレート・・・当初、炭酸入りのタイプもありました。炭酸紅茶・・・そちらのインパクトより、とっても甘かったのを記憶しています。なんかこの辺から、まずいジュースを探していくつか飲んだ気がします。ウィリーとか・・・

1990年代・・・私が生まれた年代です(うそ)
ティラミス・・・大ブームでした。
自動的にナタ・デ・ココも思い出します。確か三匹目のブームを起こそうとしてやや躓いたのが「パンナコッタ」だったと思います。

もうこの辺は懐かしさより、つい最近の気が・・・いえ、生まれたばかりですので!!

採用したもの
ラ王・きりり・ベルギーワッフル・なっちゃん・エッグタルト


エッグタルト(パステル・デ・ナタ)のブームはここが最初か・・・

きりり・・・あったよなー
ベルギーワッフルも新潟にもありましたね。
ラ王は何度か食べました。なんか麺の食感が違うなーなんて思っていました。味噌だったかが、とっても濃厚だった気がします。

他にも色々ありましたが、思いがあまりないので割愛。

2000年代からは3つほど
ヘルシア・黒烏龍茶
この二つは今でも飲みます。濃い味わいが好き。

クリスピー・クリーム・ドーナツ
ものすごい行列を実際に見ました。馬鹿じゃないのと思ったことは内緒。
結局一度も食べていません。なので、味の感想は無い。今でも、食べたいと思わない事は本当。
何とか畑の生キャラメルなんてのもありましたね。食べたことないけど。いや、一個か二個食べたか。量産体制であのクオリティと言うのは、いいなと思いましたが、私は甘いものが得意でないというのもあるのですが、そこまでは要らない・・・と、思っちゃいます。手に入りにくい物だからありがたいのであって、店舗を増やしたところでブームは去るんだなと改めて思いました。


最近の並ぶ食べ物って全然興味がありません。一度食べてみたいななんて思うものあるか?調べる。

2011年からパンケーキ。
2013年にエッグベネディクト。ポップコーンなんてのもこっからなんですね。
2014年はかき氷。

今後ブームの予感は「エッグスラット」でしょうか?瓶にマッシュポテトと半熟卵が入ったものを温かい状態で提供。それをスプーンで半熟卵割り交ぜて、ガーリックトーストに乗せて食べる物だそうです。ロサンゼルスで行列になったそうな・・・

らしいですが、本当に何も食べていない・・・

「エッグスラット」ではないのですが、「THE APOLLO」と言うお店で、瓶入りのタラモサラダをいただきました。ああいう感じで、日持ちのしない瓶入りのテイスト・・・甘いものや甘くないものなど種類がそろって売りだしたらはやるかもですね。今現在、「エッグスラット」のお店の経験は有りません。日本では流行らないのか?


行列が出来る飲食店もほぼ行かない・・・「俺の○○」シリーズは一度も行かず。まっ、並ばなければ行くのですけどね。最近は落ち着いたという噂も聞きますが・・・早く行かないとやばい?

さて、どうなる今年は何かはやりのものを食べるのか?


さて、写真。


「プレブナンス」さんの写真を載せていました。

Img_0989
写真の整理が出来てないのでたぶんこれもそのはず。

Img_0990

で、パイ包み。あまり選択しない料理ですがコースの中に入っていたのでとにかく食べてみました・・・

2年以上前のお皿ですが、とてもうまかった記憶が残っている物です。今度逆にあったらせっきょっく的に頼むかもと言う気にさせました。

て、言うかパイ包み焼き・・・基本高い料理ですので、頼めないかも・・・

Img_0991

ボケボケですが、割ってみた物。包まれたことによってしっとりとした食感の肉。鴨だったか?羊だったか?羊なら臭みが増えそうだから鴨か?

兎に角旨かった。


続きを読む "どーでもいいことですが・・・" »

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ