« 母親目線のプロフィール | トップページ | 平和ボケ »

2017年7月17日 (月)

口コミ新潟2000軒達成の時のプロフィール



下書き状態から発見された内容です。ネタがない時用に投稿準備しておきます。
今は2016年12月中旬。下記の物は2015年2月中旬に書きだしたものです。となって、結局投稿のタイミングは今回。
2017年7月に投稿と言うことになりました。


食べログの自己紹介のプロフィール文です。

新潟単独2000軒を達成して、更新した時の文です。

よくやるよね・・・って、自分でも思います。

今は新潟単独で2600軒近くです。これを補完した日付が2015年2月末。この文から一年ちょっとで600軒行っているんですね。で、転勤になった2017年3月いっぱいで2900軒ちょっと・・・

数だけは立派。

相変わらず口コミの内容はお店と関係ないことばっかり・・・

このスタイルで飽きるまで続けますので、どうぞ温かく見守っていただけたらと思います。

たぶんもうじき転勤だと思うので、我慢してね。(この約3か月後に転勤となりました)

以下、食べログ新潟2000軒突破記念の時の食べログのプロフィール。せっかく?なのでブログで公開。




祝?新潟単独口コミ2000軒突破。

あんまり・・・と言うか、意識もちょっとしてそう言うの回避しています。いわゆるキリ番で登録するお店を特別なお店にするってやつです。

口コミが出来上がった順番に意識をしないで投稿し続けていた為、「キリ番で良いお店を紹介」って気が付いたのは後の祭り・・・と言うのもありますが。

でも、プロフィールだけはそう言う「キリ」で毎回更新しています。ですが、今回ギリギリ・・・毎日食べる口コミと、週一ペースの文句垂れるブログ・・・新しい候補のお店の情報収集・・・それだけで、ほとんどの自由時間を使ってしまい余裕がないです。お酒も飲むし・・・


食べる事がこんなに好きになったのは食べログに参加したからだと思います。
新しいお店を優先にするようになったのも食べログに投稿しだしたからだと思います。

基本的に再訪のお店の追加投稿は更新しておりません。
「訪問した月」を変えて、口コミ内容を一部修正するに留めています。
何せ、食べた内容なんかほとんど書いていないので、更新する情報が無い為です。

新潟に戻り6年目突入かな?それで、地元県内2000軒です。5年で2000軒・・・割ると・・・うーん、わかんないや。プラス東京編もあったか・・・

とにかく年間たくさんのお店を経験していると言う事ですね。

取り敢えず2000軒の経験を出来た体に育てた親に感謝。一緒に食べる連れ合い・友人に感謝。もし、楽しく読んでいる方がいたとしたら感謝。ここまで見た方は良くも悪くもとにかく興味を持っていただき感謝。

写真も載せない、「いいね」ごっこもしない、ひょっとした近寄りがたく見られている・・・らしいとの話もありますが、今後いつ転勤するかわからないステージに来たので、もう少し積極的に行かねばと思っています。

今後、食を楽しめる方達と積極的に交流する・・・そんなことが少しでも出来るようになればいいなと思うこのごろです。

食の嗜好はもう口コミ見ていただけたら傾向がわかると思います。外食産業を利用したすべてのお店を基本的に載せています。
手軽な定食屋を中心とした麺類。それと対極的な高価な食材・空間・サービス・技術を使った割烹や海外の料理、完全予約制やおもしろい調理法やシステムを採用するお店・・・純粋食べる行為やそれに付加価値が付いたものなど、幅広く興味を持っています。

今一番後回しにしているのは、中間的な「無難な価格帯で、無難な料理」のお店を後回しにしています。
そう言うお店が生き残るために工夫していることなんかも興味ありますが、どうしても胃に入る許容量が限られている為、優先順位を付けています。

あと少し、もう少しだけ続けてみようと思いながら数年が経ちました。食日記代わりに便利に使わせていただいています。
ずっと続く事は運営側・利用者側どちらもなかなか難しいと思いますが、もうしばらく続けていこうと思います。

どうぞよろしくお願いします。




この当時も「転勤」って思っていたのですが、まだ新潟・・・

悪友からは「お前に転勤されては困る」と、酒飲み相手が居なくなる事のみを心配されていますが、「酒の陣」「古町ぶらり」と、地元ならではのイベントに参加できてなんかよかったなぁと思っています。


あっ、まだ辞令とか出てないのでこれからも地元で食べていきます。




で、2015年当時は〆ています。
で、2016年も終わりになっているので、ちょっと加筆。
いつ投稿するかわからないので、ひょっとしたら2017年も加筆して終りになるかも・・・

今書き足しているタイミングは2016年12月中旬。このネタから一年以上経って2800軒くらいになりました。

再訪をあまりしないようにしていて、「行ったことの無いお店」を探しているのですが、今では「今までなら絶対行かなかったお店」に行くようになっています。

少しだけ視野が広がった気がしますが、広がったと思いこみ自己満足的な考えた意見を相手に強要するようなことはなるべくしないようにしたいです。

でも、どうやったって人間は主観的にしか活動できないと思っているので、意見の相違・違和感があったとしてもご容赦願います。

日々、色々な物を犠牲にして食を中心に生きているおやぢの生態・・・一応隠しているつもりですが、もろにボロが出ているような気もする食べログ・ブログ的。優しい目で見ていただくと甚だ甚大あらあらかしこでございます。



で、投稿のタイミング2017年7月に再度加筆。
無事?転勤と相成りました。
最終的には2950軒ちょっとの新潟単独のお店利用の備忘録が出来上がりました。時間はどんどん更新されていきます。自分もお店も。感じる感度も変わると思うし、流行る食材・味付なんてのもあるんだと思います。

地域の特性・・・も、やっぱりあるなと思います。米が圧倒的にうまい新潟。頭ではわかっていましたが、実際に転勤してご飯を食べてみると、違和感だけが残ります。慣れるのに時間が必要な程米がうまかったんだなと思います。

とは言え、北海道とか西日本とかまったく興味がないけど、未知なる食材や基本のお米の味はちょっとだけ興味があります。
数年後そんな場所に移動を命じられたら・・・もう、割り切っていくしかないですけど・・・
既に次の転勤に戦々恐々でございます。


では写真。

フランス料理の「ランファン」さんの後半ですね。子供って意味があります。


Img_0129

スープですね。フランス料理の存在を初めて知った当時はコースでスープは当たり前のように出ていました。
最近は珍しいと思います。「お、スープ出すんだねぇ・・・」なんて感じ。

見た目と違い、とても大変な物なんだと思います。真面目にとったコンソメスープとかって驚きのうまさがあると思っています・・・レストランの初めはコンソメスープだったかな?

でも、見た目はシンプル。お金出してコース料理頼んで、何皿だったっけ・・・なんて思いだすときに、スープの皿は数え忘れちゃうのかもですね。
記憶に残る味わいのお店もありましたが、忘れる速度もやっぱり早いし、写真見ても思い出す要素が少ない・・・

現代では前菜・スープ・・・となるところが、冷前菜・温前菜・・・となっているとかなんとか。

食いしん坊的には、冷前菜・温前菜・スープ・・・となってほしいかも。


Img_0130

魚料理ですね。記憶はあまりありません。コース値段に対してちゃんとした構成だなって思った記憶があります。香り部分で良い時になった気がしましたが、記憶あいまいかもです。

Img_0131

で、肉料理。羊かな?記憶がありません。
Img_0132

アップ。子牛と言う線もありますが、価格的にも羊だと思います。記憶ないのですが・・・

Img_0133
で、デザート。

値段の記憶はありませんが、食べログの利用価格帯からしても、適当とは言えワイン1・2杯プラスコース料金と言う感覚で付けているはずなので、5000円以下のコースだったんだと思います。

ならば十分ですね。ややシンプルな印象のお皿も、少し気になる風味があっても、フォアグラ付きでこの値段ならば申し分なし!

でも、このお店もう無いんですよね・・・今は、移転して銀座で「ランファン クーエクー」さんとして存在しているはずです。

今度行かねば。

では。


・・

・・・

さて、続きの部。

最近は食べログ投稿した日のお店の写真を投稿していましたが、今回は「今週の行ったお店」の中から、写真を載せたいと思います。

なにせ、食べログの投稿文章さぼっていたら、下書きがメモ状態で完成させていないお店がたくさん出てきてしまいました・・・よさそうなお店を選んで投稿とか余裕がなくなってきたので、今週のお店と言うことで・・・今後はこっちのパターンで投稿かな?

今週と言うか先週のお店と言うことで考えると・・・7月9日~15日と言うことですね。

9日の投稿を調べると、宇都宮の「珉亭」さん大宮の「たらふく」さんでしょうか。写真あったかな?

Img_6723
珉亭」さん。東京の方ではチャーハンが赤いのでしたっけ?こちらは赤くないです。
味わいも正直、麺もチャーハンも私との相性は・・・ノーコメント。ブログとは言え、悪くは書かない・・・が、察していただけたらかな?
最近、私の基本点は「3.1」のような気がする・・・

Img_6181
たらふく」さん。確か食べログ未登録店。
比較的、関東方面はそういう未登録店って少ないのかなって思っていましたが、結構あるなって印象です。
確かに、ネットとかで調べると、電話帳に登録されていないお店が多い・・・理由はいろいろあるのだと思いますが、勝手に登録させていただいております。
ちょっと期待していったけど、思ったよりシンプルな構成でした。でも、魚の脂たっぷりでした。でも、もう一つご飯に合うおかずが欲しいなって印象。

Img_6392
夢だいこん」さん。
回転できないので横長?写真でどうぞ。ぶりのソテーを食べたとあります。サラダの上に乗っているのがそうです。
なかなか、温かいものを野菜の上に乗せる・・・馴染めない昔の人間ですが、気にせず食べちゃうことは確か。ソテーのソースと言うか、そう言うもので野菜部分が食べられるので良かったです。周りにある白い貝柱のようなもの・・・ホタテとも違う食感。何だろう?


Img_6319
やまと鮨」さん。
ザ・町の寿司屋さんと言う印象。
寿司屋が激減しているとか・・・

利用する身も「そうだろうな・・・」って、体感しております。入社当時は寿司屋さんのランチはとてもにぎわっていた気がします。
今は、ランチでお客と出会うことがあまりない・・・そういうお寿司屋さんを狙って行っているのもありますが、やっぱり回転すしと宅配すしがあるのが大きいのでは?って思っています。
おっと、寿司屋の独立に10年必要なんて馬鹿と書いた「ホリエモン」に噛みついていますね私。ブログ的なほうでもう投稿したか?記憶あいまいですが、ネタとして書いた記憶があります。(投稿してました)

Img_6728
クラップス」さんです。
宇都宮にあるお店。行こうと思ったお店を3・4軒断念して、もうここでいいやって感じで入ったお店なんです。
なんかサイコロゲームの名前のようです。
家族?知り合いの人たち?そんな同好の集まりで、お店をやっている印象でした。
ダメな感じか・・・なんて思ったのですが、魚も八宝菜だったかな?も、ちょうど良い味付け。ご飯多めな印象ですが、バクバク食べられる味わいでした。みそ汁が少なかったのがマイナスポイントだったと記憶しています。


Img_6223
心麺」さん。
ここはおいしかった!
正直ラーメンでちゃんとおいしいって言える一杯に久しぶりに出会った気もします。(他もみんな好きですよ・・・)
波長と言う表現を使って、そのお店の料理との相性を表現しておりますが、これは良かった。
Img_6221
なので、このお店は手持ちの写真全部投稿。
メニューはこんな感じ。
Img_6222
ちょっとね、手作り感があり過ぎなんです。読み取れない・・・

つまんで飲んで〆に一杯・・・そう使いたいお店。もちろん混んできたらすぐ退散します。と思うのですが、つまみがちょっと弱い。チャーシューで吞んでラーメンか?

Img_6224

麺アップ。
細かいネギのみじん切り。スープと麺の相性。一つ一つの味がちゃんとおいしいなって思える一杯でした。


Img_6667

和の里」さん。
アジフライだったかな?すでにデフォルトでマヨとソースがかかっています。

そうじゃぁないんだよなぁ。からし醤油とかでも食べてみたいし、塩もいいと思う。
ここまでたっぷりかかってなくてもいいなって思っちゃいました。
揚げたてなので、うまかったのは確か。

で、蕎麦がとてもおいしかったんです。私の周りの同行者は「蕎麦?いいっすねぇ」なんて人はいないのですが、宇都宮駅周辺で手軽に入れて美味しい蕎麦ってことで紹介したいお店です。

Img_6776
Img_6778

めんめん」さん。

宇都宮はぎょうざで有名ですが、食べたいとあまり思わないです。ニンニク的な口臭が気になるってのもあるかもですが、私のランチのイメージから餃子と言うのは無いのです。なんでだろう?

お酒が必要な物って思っているのかもしれません。
と言うことで、ラーメンと半チャーハン。
餃子での評価なのか?食べログ評価3.5オーバーのお店として考えると、普通と思ってしまいました。
チャーハンは出来立てアツアツで良かったのですが、味が濃いのがちょっと相性の問題ですね。

あと、接客も客さばきに徹している印象もあり、客も観光的な気分の人もいて、食べていて良いなと思う要素にはなりませんでした。
味もそうですが、それ以外の空気感でも美味しさは変わるということです。

人気なお店の宿命かも知れませんが、お客でざわつく店内はちょっと苦手です。


以上。

先週の行ったお店からピックアップでした。

いつもよりお店の写真が増えてしまいました。でも、平日利用のお店の写真は、何時日の目を見るかわからないので、この方法が良い気がしてきました。

リンクとか面倒ですけどね。

でーはー。

« 母親目線のプロフィール | トップページ | 平和ボケ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559994/61205243

この記事へのトラックバック一覧です: 口コミ新潟2000軒達成の時のプロフィール:

« 母親目線のプロフィール | トップページ | 平和ボケ »

フォト
無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ