« 平和ボケ | トップページ | 祝豊栄! »

2017年7月30日 (日)

三宅さんのネットに噛みつく

大食いを売りにする小柄な女性・・・三宅さんと言う方のネット配信で吉野家の牛丼10杯食べるシーンをネットでみました。

動機は、それが「うんうんうるさい」って、ネットで取り上げられてたからです。

どうでもよくね?

わざわざその動画に突っ込みいれる人間と同じ土俵に乗るのが嫌だけど、ネットニュースのチョイ上にアップされる内容では全くないことを面白く紹介していることにいら立ちを感じました。

「お前がやってみろ」って言いたい!

食べている物のコメントを言いつつ同じ味の食べ物を食べ続けてみろ!と、言いたい。

多少テレビで有名になったからって、同じ人間だと思う。違うのは生き様と感覚です。あなたの生き様と感覚に「くだらない否定」を出した相手が居たとしたらどう思いますか?

20分以上、人の大食い映像を見ました。ダイジェストではたぶんないと思います。

それを見ての感想。「すごく頑張っているな」とか「すごいなぁ・・・」です。確かに、チェーン展開の同じ味わいの牛丼を同じテンションで「うんうん」と言う「口癖」で食べているだけの映像です。でも、10杯はすごい。
キムチとか、チーズとか温玉?とか味変をいろいろ駆使しながらも、吉野家の牛丼愛を一生懸命語る姿勢に何の違和感もなかったです。

コメントするやつら・・・失礼、方々。あなたのたくさん食べられるもので食べられるだけ並べて20分とは言わないけれど、5分間でもコメント考えながら食べつつコメントできます?苦労が分かると思います。

食べることが好きな私。
でも、そういう食べ物の世界を、ささっと食パンですます奴ら・・・失礼、方々がとやかく言うことが出来るのが嫌だ。

あっ、食パンもおいしいですよね?コンビニと、近所のパン屋の違いを発見できると楽しくなる・・・それが食いしん坊の世界です。


たぶん「じゃ、こんな動画アップするなよ」って思っている方もいると思います。こんなって感じる価値観の違いに気が付かず、一方的に自身の価値観を押し付けるコメントをわざわざする・・・それが嫌なんだって言いたい。

と言う私も、自身の価値観に従ってこのような不快に思ったということを書いて、わざわざみんなに見ることが出来る場所を選び投稿し、違う価値観の他人を不快にさせている・・・人は存在するだけで、軋轢が生まれるのかもですね。

ネットなりもっと昔の媒体がなかった時代とは違い、露出する機会・アイテムがたくさん増えたことも原因でしょう。そこに、有名になる・お金が稼げるなどの羨ましい対象・・・しかも、文句が言える対象を見つけ、本音なのか自分でも最早わからない判断で、匿名で挑発的な言葉を投稿する・・・

ストレス発散になるのかもですが、実際の現実の社会にも同じような視線を向けてしまう・・・そういう方向になるのがなんか心配です。



以上、原文(酩酊時)、加筆修正(素面)でした。

えー、ブログ的なネタがなく、酔った時に見つけたネット情報から一本書いてみました。

元が、酔っぱらって書いていたので、もっと攻撃的な言葉や何言っているのかよくわからないところもありました。自分で書いたのに、ちょっと違う人格を見ている感じです。
酔うと人が変わるって・・・嫌。でも吞むけどね。



彼女、その後謝罪までしてました。口癖なんだなぁ・・・って、その程度に感じる私はきっと彼女に好意的なんでしょうね。何せあんだけ食べれるのがなんとなく羨ましい。

嫌いと思う女性が同じ口癖で食べていたら「うっせ・・・」って思う気がする。でも、その時はその動画を飛ばすか消すから気になんない・すぐ忘れるとも思う。なぜ、コメントいれるのだろう・・・世代の違いか・・・あーあ。


どーでもよすぎる内容を掘り下げてみました。ネタがないんですねぇ・・・とは言え、未完成な下書きのネタはそれなりにある(ハズ)。でもこちら、旬があるので先行投稿です。


さて、写真。


おっと、前回からお店が変わっていたのですが、お店を紹介しないで写真載せたみたいです。
ベトナムちゃん」と言うお店でした。

Img_0141

この写真。鍋の野菜だったと思います。サラダには見えませんよね?

要予約の「レモングラス鍋」です。これね、うまかったです。


Img_0142
で、鍋本体。本体の周りにも具がたくさんです。

確か具材の入れる順番をご指南されますので、それは守った方がおいしく頂けると思います。

スープにレモングラスと言うハーブが入っているのですが、酸味すがすがしい鍋でした。

何だろう・・・日本でも、レモンとかミカンを鍋にドボンと入れてみるのもいい気がします。

Img_0143

〆に麺もあったみたいです。ちょっと記憶あいまい。お腹がいっぱいでこの辺になると記憶が薄れるんだと思います。

いつものことです。


では。また、たぶん来週。

・・

・・・



続きのコーナー。

本文では、ある方の食事中の口癖が気になるって内容でしたが、口癖以外にも行為もあるんだろうなぁ・・・なんて思います。

・くちゃくちゃ食べるとか
・ケータイに夢中。よく見るとラインで誰かと繋がっている・・・今それ大事?
・食べ方全般。米粒を気にしない器。嫌な物を徹底的に残す。姿勢とかとにかく見ていてだらしがない・・・

・ウンチク多し
・写真何枚撮るの?
・もっと味わえ

などなど。これでブログのネタ一本行けるか?

結局、自身が楽しんで食べられるか?一緒に食べる相手が嫌いでないか?あと可能であれば、相手が楽しんで食べられているかを感じ取る・・・
これなのかもですね。

楽しめないものなら、なるべく楽しみつつも早めに切り上げる。嫌いな相手とは食べない。食べるのならば、ラーメンとか早く終わるものにする。
相手がお店を指定してきたら、もうあきらめて相手の良いとこ探しとか違うテーマを見つけて、その場を楽しむ工夫をする。
相手が楽しんでいたら、自分もとりあえず楽しいと思うのですが・・・

そうやっていたら、後半宗教の話とかされちゃうとねぇ・・・なんてのもありますが、それも貴重な経験と割り切りましょうか・・・?


さて、写真。今週食べログ口コミ投稿のダイジェスト。
ちょっと前まで、私のブログ的。過去の没写真の投稿をしていましたが、毎日食べているのだから、何時まで経っても旬じゃない写真ばかり・・・それよりはいいかな?

でも、食べログの投稿のお店自体も旬じゃないんですけどね・・・


えーと。「利しり」さんから。

こちらでは「オロチョンラーメンを・・・」「辛さは・・・一番辛い奴で・・・」みたいな感じで頼んじゃいました。酔っててさ・・・

今写真を見ると何とも辛そうなメニュー。

Img_6849
「トリプルスーパー」と言うものを頼んだことになります。9倍との表記。お店の基準の9倍ですが、どの程度辛いのかは全然想像できません。

9倍の物・・・本当に辛いもの好きしか食べないレベルなんだろうなと思います。
私は「蒙古タンメン」さんの北極もなんとか美味しく頂けるから大丈夫かな?スープ飲めませんけど・・・

到着。

Img_6851

辛そうですね。いや、実際に辛かったです。あと、ボリュームもすごかった。お腹一杯のパイになりました。



次は「ふくや」さん。

栃木県の宇都宮・・・東武宇都宮駅が最寄りになる(ちょっと歩きますが)蕎麦屋さん。

食べログの評価が高いととりあえず早めに目に留まりますね。そこから、自分の好みの感じかどうかを経験から本能的に感じ取ります。で、こちらに行ってみることにしました。

Img_6716

メニューはこんな感じ。温かいものもあります。

で、注文はざる蕎麦だったと思います。

Img_6719

大盛りにしたと思いますが、そんなに量は無かったかな。でも、うまい蕎麦でした。


お次は「十三湖本家しじみらーめん

酒飲みは「しじみ信者」が多い気がします。鯨飲し肝臓にダメージを与えているのは自己責任ですが、それでも免罪符が欲しいのか何かにすがる・・・それが「しじみ」のような気がします。

Img_6564
普通のメニューは多分多くの方が写真撮っていると思うので、つまみの方を投稿しときます。こんな感じ。

Img_6565

で、しじみらーめん。しじみがたくさん入っていました。全部身を食べました。なるほど、この身を食べるのに集中しちゃうと、麺が伸びます。

そして、スープがうまいのです。貝由来のコハク酸系のうま味・・・特にしじみは青味がかるとも思える汁がなんか肝臓を直接直す気がする・・・ハイ私も信者です。しじみ観音菩薩があったらお参りするかも。



次は「らーめん詩」さん。今回は写真投稿したいお店がたくさんあります。麺類ばっかですけど・・・

自家製の無化調のお店だそうです。失礼ながら、口コミ本文でも書いたのですが、無化調って修行僧が食べそうな奥ゆかしくも仙人味のラーメンと言うイメージもある気がします。
味にメリハリがなく単調に感じてしまう・・・無化調=健康にせねば!と思うのか?塩分の印象がたいへん弱いお店もある気がします。塩分濃度はどうでもよいのですが、コク・濃さ・余韻・食感などのバランスは何味だろうが、無化調だろうが考えていかないといけない気がします。

Img_6956

こんな一杯でありました。味わいもはっきり感じられるものでした。あくまでも個人的な印象ですが「しょっぱいかな?」とも思ったことは正直に書いときます。うまかったんですけどね。



どんどん行こう!
Img_6532
長谷沼」さんのうどんです。もう見た目でおいしそうだなって思います。とり天の印象はあまり良い方ではなかった記憶がありますが、その時のお店のものと私の体調の相性なんだと思っております。


Img_6871
鶏っくすたー」さんのメニュー。口コミの少ないお店は応援します。すべての飲食店を「基本」応援していますが、最近特に人の少ないお店と行列が出来るお店との味の違いが良くわからなくなっている気がします。行列のお店行ったことほとんどないですけどね・・・

Img_6872

おすすめの醤油ラーメンにしたんだったかな?こんな感じです。ちょいと、定番の流行りの旨めのお店とは違う印象もありますが、挑戦したいと思う方はどうぞ。私は美味しいなと思ったお店です。

Img_6873

麺アップ。応援のため手持の写真全部掲載。
知り合いにもいるのですが、「この辺で吞むなら一軒目はここ。〆はあそこのラーメン屋!どっちもうまいんだよねぇ・・・」って言う人がいるのですが、残念ながらあまり印象に残らないお店。〆のラーメンは人気店。平気で待とうとするタイプです。

行動パターンが決まっている人間ですね。間違いはないけど、新たな出会いは無い気がすると思うのは、相性の問題ですね。
私は違う。何がうまいかどこが良さそうか常にいろいろ試していきたい。

いいやつなんです。また飲もう!



Img_6654

埼玉は大宮の日進駅近くのお店「やなぎ田」さん。食べログ未登録店でした。老舗っぽいのですが、未登録。電話帳に掲載されているのかどうかが、自動登録されているかどうかなのでしょうか?

既につぶれていてお店の痕跡もないようなお店がいつまでも残っているのに、ちゃんと営業されているお店が未登録・・・正義感があるとかではなく、次回自分がこの辺のエリアでまた食べるときに検索するのに邪魔になるので、メンテナンスしていきたいと思っています。つぶれているお店に忘れて何回か行ってしまう人間なので・・・

Img_6655

魚部分アップ。大きな鯖?です。骨を入れる器も用意していただけます。そう言うのランチでは初めてかも。千円のお店だったかな。



先週は大宮未登録・未投稿のお店をここで固めて投稿したんだったっけ・・・まだまだ写真は続きます。



Img_6376

寿司割烹今井」さんです。こちらも未登録店でした。

寿司屋・・・暖簾がひらりと一枚あるだけで中も見えない、メニューも置かないお店がありますが、あえてそれでも入る方をお客としているというのもあるらしいのですが、やっぱりランチはこのような看板があると助かります。

Img_6378

で、中に入るとこのようなバリエーションです。酒飲みなんで、表の案内で、ランチメニューの提案があるのですが、お酒も飲みたいと思う時に「ランチメニューしかないのか・・・」って、心配することがあります。こちらは、外には案内の無かった「にぎり・ちらし」の案内や、アボカド丼なるものもありますし、「お好みも承ります」と言う頼もしい案内もあります。

では、お好みで頼めるかと言うとそんなことのできない小心者の呑み助は「上にぎり」とか「お決まり」を頼むんですよねぇ・・・とても、うまかったお店です。

「鮨丸宮」さん・・・こちらも未登録店でした。営業日が良くわからず、ネット情報も拾えずで訪問するのに苦労したお店ですが、平日のランチタイムに行ってみたら営業していたので入ってみた・・・そんな感じです。

Img_6182
メニューはこんな感じ。灰皿を出してくれたり、出前は「7時ごろ」までなんて言う、ゆったりとした感じのお店です。うなぎも扱っているようですが、近年のウナギの希少性はなんか手が出ない感じになってきました。

ブログ的なネタにしようと思っているのですが、「絶滅危惧種」のうなぎを平気で食べる日本人・・・言われてみるとそうだなって思うのですが、これっていいのかな?って思いつつ、たまに思い出したようにうなぎ屋さんに行ってしまう私・・・ちゃんと一度調べて考えてみたいと思っています。

Img_6183

確かサービスで出たものでした。鰊とかを煮たものだったかな?記憶あいまいですが、うれしいサービスですね。

待つ間にどうぞって感じでした。

Img_6185
で、到着。ちらしを頼んでいたんですね。にぎりじゃないのは珍しいかな?切り身は薄かったですが、行けて良かったお店です。





Img_6602

続いては「美屋嶋」さんのランチ。こちらは口コミゼロのお店だったかな?
私が入ったのは多分12時ちょっと前だと思うのですが、どんどんお客さんが来て相席状態のお店でした。

二種類選べるランチです。ご飯の量もたっぷり。揚げ物+揚げ物とか、もうおやぢ殿の夢のランチを提供するお店・・・なのかもしれません。

既に認知されているお店は常連さんに譲ることにしていますので、再訪は無いのですが、口コミゼロのお店ではありませんでした。





Img_6786
食べログ7月28日投稿。「蒙古タンメン中本」さんです。ピンボケですけど、一味の壺の大きさがわかりますね・・・私は北極を食べましたが、聞き違いでなければ遠くの方で「北極〇倍です」って提供されていた気がします。

調べてみると、こちらの店舗では「北極の10倍まで対応可能」なネット情報を発見しました。そう言うの頼んでいる人がいるんですね・・・すっげ。

Img_6787
Img_6788
これが、北極。ヘタレなので、麺は啜れませんし、スープはちょっとしか飲めません。

箸が止まりそうなところでちょうど麺が食べ終わる・・・私にはそれがちょうどよいのです。スープはごめんなさい。美味しいと思うのですが、ほかのラーメンもそんなに飲まないのでお許しください。



で、ラスト。初名古屋飯。味噌煮込みうどんを食べました。

Img_6550
Img_6551
味噌煮込みうどんのメニューです。肴からじっと眺めているうちに「鶏皮ポン酢」が良く見えて注文。味噌煮込みはトッピングと言うか?一緒に煮込む?ものが選べるんですね。
私はノーマルを注文。


で、到着です。

Img_6554

カイワレサラダ・・・うそ、鶏皮のポン酢です。こんだけ薬味が提供。えっ?バランスとかこれでいいの?って一瞬思ってしまいます。

Img_6556

取り分けてみる・・・どうです?気持ち悪く思う方もいると思いますが、やや煮凝った状態の鶏皮です。最初の一口目は結構勇気がいりました。

が、

それが・・・

とってもうまいのです。でらうま。

ポン酢の味が非常に濃い。鶏皮の臭みは全くなく、炭火の香ばしさが印象的。
ポン酢と炭火風味。鶏皮のちょうど良い食感に、カイワレをたっぷり一緒に食べる・・・とてもおいしいものでした。また行ったらまた頼むものです。そういう相性のものに出会いましたし、名古屋ではよくあるつまみのようです。「そう言えば東京にはないですね・・・」って言うぐらい向こうでは定番のようです。


真打登場。

Img_6557
そうそう。蓋が乗って出てきます。吹きこぼれ防止の穴がない蓋・・・これで食べるんですよねぇ?

Img_6558

オープン・ザ・フタ!わーお。知っている・・・うそ、テレビとか雑誌とかネットでしか見たことのない味噌煮込みうどん・・・これかぁ・・・


Img_6559
で、当たり前のように、慣れてるんだぞって言う感じで、ふたに麺を乗せる。食べる・・・

濃厚な印象ですが、しょっぱいとかではない味噌。酸味も結構感じる・・・赤出汁とかそう言うのでしか豆味噌を知らない気もしており、渋い酸味の印象もあるのですが、そう言うものとも違う砂糖などの甘みの量が多いのか?
よくわかりませんが、行ったことのない地方の、知らない味なのに、すぐに美味しいと感じる物でありました。

なるほどなるほど・・・って、食べてようやく少し落ち着き店内を見ると・・・?

蓋で食べている人があまりいなかったような気がする・・・たまたま?東京スタイル?いや、蓋をお皿にして食べるのは違うの?


ちょっと不安になりました。

今度味噌煮込みうどんを食べるときはお店の方に「この蓋で食べるんでしたっけ?」とか、質問して一般的な食べ方を聞いてみたいと思います。



ふー。

今回は、写真投稿したいお店が結構ありボリュームがありました。2時間かかって写真の部分を貼り付けました。参考になります?



では。また、きっと来週。

« 平和ボケ | トップページ | 祝豊栄! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559994/65576150

この記事へのトラックバック一覧です: 三宅さんのネットに噛みつく:

« 平和ボケ | トップページ | 祝豊栄! »

フォト
無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ