« 祝豊栄! | トップページ | »

2017年8月12日 (土)

営業時間を守らない件

なんだっけ?

なんかのお店を目指して行って、営業していなかったことに「プチっ」となってメモしたものを発見。

・・・思い出した!店名は思い出せないけど、場所とシチュエーションは思い出した!

7.5mhzみたいな周波数のラーメン屋さん・・・

東京のサラリーマン御用達のような駅から行ったお店。

7.5HZ」さんでした。新橋駅から歩きました。

あくまでも私の意見です。でも、ちゃんと営業しないお店は嫌い。これは変えられない。

HPには9:00営業の案内。ネット上では10:45から営業でしたっけ?9時ちょい過ぎを目指して訪れた私。お店の入口の案内で10:45分とあったと思います。


Img_6903

うそでした。写真を見ると10:50と書いてありますね。

HPがあるのはいいことですが、メンテナンスしていないってことが本店のネットに対する力の入れ具合が適当と言うことで、そう言うことが嫌いな私はイラっとする要素です。

また、新橋店として、ネット上で見つかる営業時間が10:45からで、平日ならば22:45閉店と言うのが見つかるかと思います。

でも、写真だと23:30まで営業なんですね。LOが22:45と言うことなんですね。

ならば終業時間はわかる。でも、開始時間が10:45はわかんない。

ネット情報のまま行っても5分待てってことでしょうか?

並ばせる作戦なんでしょうか?

姑息だと思ってしまう私。


で、実際に行ってみると10:50でも、その時間でも営業されていませんでした。

それが一番嫌いです。遅れる癖があるのなら「あと10分待ってください」とかそう言うパウチを用意しておいて、店の前に掲示して欲しいです。

そんな営業時間開始に合わせピンポイントにジャストに仕上げるスープや麺なんでしょうか?それとも仕入れの業者の配達が遅いのでしょうか?

営業開始の時間が読めない理由が良くわからない。

たまたま一回行ってその日が初めて営業時間を守れなかった・・・そう言うことかもしれませんが、器量の狭い私のようなお客が、そのような状態をこのように書き込んでしまうことってあると思います。

このお店の話をするときに、たぶん上記のようなエピソードを話すと思います。

受けた人間も「ふーん」って忘れると思いますが、もっと悪く記憶違いをして「いつまで経っても営業しないお店」「毎日平気で時間を守らないお店」みたいな記憶をしてそれをまた違う人に言うかもしれません。


実際にお店に行ってみたら、とても人のあたりの良い方なのかもしれません。
実際にお店に行って食べてみたら、とても波長合うお店なのかもしれません。

ですが、ワンチャンスを逃し、更にはネガティブに紹介される・・・たった10分程度オープンを守らなかっただけなのかもしれませんが、私は飲食店が好きなだけに、客として嫌なこともしっかり書いていきたいと思います。


営業時間を守れないお店。経営的には多分すべてがルーズな判断をしてしまい、結局お店の存続が出来ない・・・そういうケースがあると、マネジメント的な方面から考察されているのを今回書くためにネットで調べたときに見つけた・・・これも付け足しておきます。



そうそう。

同様に、お客も時間を守らないとだめだと思います。

ネタで作って投稿したケースなのかもしれませんが、想定通り私が噛みついたのかもしれません。

内容は、
「そのお店の常連の友人から教えてもらったお店に、友人を連れて夜九時に訪問。すでに準備中のところ、お願いして入れてもらえることになる。
で、11時過ぎた頃に「そろそろ閉店したい」と、言われた。
こっちはお客様なのに、失礼でしょうか?」
みたいな投稿です。

案の定他の方から、ちょんけちょんにされていましたが、平気だと思う感覚もわからなくもないって・・・そう思う方って居るのでしょうか?

つい酔っぱらって、時間が経つのを忘れてお店の方から「そろそろ閉店で・・・」って、ことは過去に何度か経験しています。「あっ、すみません・・・では会計」ってなると思うのは仕方がないと思っていますが、「こっちは客だぞ!もうちょっといいじゃん」って思う方はいるのか?居たとしたら、その心理が良くわかりません。

そのお客が常連で、楽しい方でこっちも看板下ろして付き合っちゃうよ~なんて、マスターも飲みに参加する・・・そういう流れはありかも知れませんが、そうすると癖になって当たり前と思うお客さんも言えるのかもしれません。


先ほど例に出したお客。閉店時間から2時間もいるって感覚がありえない。夜の居酒屋と食事が中心の定食屋さんの違いが判らないのなら外食なんてしなければいいのに・・・

そんなの知らない。と、ネガティブな感情を持つ方が居たとしたら、その感覚に私はネガティブになります。

時間を守る。お店でもお客でも、仕事でもプライベートでも、私は守れない人とは付き合えないなって思います。




と、ここまで書いてきて「沖縄タイム」があることに気が付きました・・・地元も田舎の方では「この辺は○○(地名)時間があるからなぁ・・・」なんて、打ち合わせの時間に来ない人を待っているときにそう言われたこともあります。

地理的要因。公共交通機関の理由。南国的気候。みんながそうするからさー的な風土・風習。

守らない人とそれを気にしない人・・・その二つがあって成立することだと思います。

やはり「そろそろ閉店なんで・・・」って言われたら、チンピラでもない限り時間を守っていくのが当たり前だと思います。勝手なイメージですが、極道の方のほうが短時間で注文をして、先に自分は会計を済ませて帰る、お釣りはいらないよ・・・なんてきっちり堅気の人に迷惑をかけない・・・なんて思いもあります。

毎度余計なことばかりでありますが、とあるお店での経験から、時間を守るということを考えてみました。

そんな私は、時間が守れないんですけどね・・・


さて、写真。


定期的に掲載している食べたお店の写真ですが、今回からはこちら。

Img_0153

どーん。ワインです。どっかで見たことがあるでしょうか?



そうです!?「ベトナムちゃん」の回に載せたワインの白バージョンです。「ダラットワイン」ですねぇ・・・でも、これではお店が分かりませんね。ベトナム料理らしいというのはわかりますね?

Img_0154

裏。ベトナム産ですね。

お店の名前言いましょうね。

「オーセンティック」さんです。

狭いお店で、お店の中には入れず、店の前のテーブルでいただいた・・・懐かしいです。


Img_0160
Img_0161
Img_0162

ホームページを見るとわかるのですが、すごく「てーげー」な感じがします。


色々体調の事とかあって大変みたいですが、そうせざる得ない方・お店なんだと思います。

こういうお店は問題ないです。ちゃんと営業しているかどうか怪しいってお店の方も言っているし、12時「ころ」とかはっきりしていないことをちゃんと書いているからです。

こういうお店は一人の時には行く候補にしないし、行くならば予約をしていくと思います。

予約時間に行っても営業していないとしたら・・・その人となりや味の相性によってなのかもしれませんが、とりあえずマイナスからスタートと言うのは確かですね。


ホント、その時の気分で対象に対する感情は、良くも悪くも変わります。

冒頭のラーメン屋さん・・・ネガティブな感情で書いてごめんなさい。今度11時10分ぐらいに行ってみますね。それでも営業してなかったら、今度は書きません。縁がないということですね。

では。



・・

・・・

また、小さなことをネチネチと書いてしまいました・・・

でも、時間を守らないお店って本当に嫌なんです。臨時休業など、お店に振られることが多いと勝手に思っている私なので、食べられないってことへの恨み節には、声を大きくこぶしを使って言ってしまうということです。

本日実際にお店に行ってみようと思いましたが、夏季の連休に入ったため、営業している可能性が分からないため断念しました。

食べてみたらとってもおいしかったし、ご主人もとても優しそうで楽しそうな人だった・・・そういう風になりたいので、少しでも負の可能性がある要素は無くして訪問したいと思います。


さて、今週投稿したお店の写真・・・


すでに閉店されたらしい「氷下魚」さんからスタート。

Img_6610
こんなメニューだったんですね。

Img_6612
こんな海鮮丼でした。種類豊富ですが、鮮度と言う点から見ると努力賞と言う感じ。これに小鉢とサラダとみそ汁と漬物で1620円だったみたいですね。雰囲気は良かったお店。


Img_6867
で、「氷下魚」さんの移転前の場所で営業されているのが上記のランチメニューを掲げる「沢庵」さんです。もう一個メニューがあったみたい。

Img_6868
こんなメニューもあったみたいです。
Img_6869
で、日替わりが刺身定食みたいなことを言っていたので、それを選択したはずです。
わさびがとっても辛かった。




Img_6355

「和皿三笑」さんのランチメニュー。

Img_6362
で、和定食を選択。値段設定の割にとても手間のかかった物がいただけたと記憶しています。1500円ぐらいで作って欲しいなって思いました。
ご夫婦でしょうか?そんな感じで切り盛りされている印象で、もともと大好きなお店だった「桜小路」さんの後に入ったお店なので、関係ないけどちょっぴり応援したくなるお店です。

なので、撮ったメニューも全部載せときます。
Img_6356和風アクアパッツァがなんか興味ありますね。昔、和風パエリア作った記憶を思い出しました。
Img_6359

くじらベーコンかぁ・・・食べてみたいです。Img_6360なかなか挑戦的な食材を使っているなって思います。値段も手ごろです。

Img_6361
土鍋ご飯の値段も安いと思います。食べたりない方は〆にいいのでは?

Img_6363
主菜の方のアップ写真もありましたので載せておきます。気分的にはもう少しカレイの唐揚げが食べたかった・・・


ちょっと毛色の変わったところでバーのランチのカレーも投稿していましたね。

Img_6900five
薄暗い店内のため、ただでさえ下手な写真ですが不鮮明ですね。
サラダとカレーで500円です。
滅多に行かないバーに入れてよかったです。



Img_7328
「麺や雫」さんのラーメンです。美味しかったです。ラーメンの写真は今回載せないと思っていましたが、家族経営でしょうか?お子様だと思われる子が店内にいたので、そう言うの良いなって思ったので、掲載です。

Img_7329
麺アップ。あくまでも私の印象ですが、麺にスープが少し負ける?いや、負けてはいないのですが、さらなる発展があるなって感じました。

Img_7325
メニューも載せておきます。ラーメンとつけ麺で勝負なんですね。ご主人の人柄にも似た優しさを感じたスープだったと記憶しています。
お好みでパンチアップの「辛みそ玉」みたいな、味変アイテムなんてどうでしょうか?




Img_6656
こちらのお店も麺類を食べたお店ですが、アットホームな感じなので紹介しておきます。

定休日不定期ってのが心配になりますね。こちらを目指して行けないってことになっちゃいますね・・・近所の方に来て欲しいからか?おおよそ〇曜日って方がまだいい気がします。ツイッターとかで随時情報出していればよいですね。

スタミナ味噌ラーメン・・・確か、それがとんかつが乗ったものですよね?一口カツだったら試してみたいか?うーん・・・

Img_6657先付け。
ごはんサービスだそうで、こういう小鉢的な物があると嬉しいですね。ちょい濃い味付けでご飯が進むと思います。ご飯頼みませんでしたけどね。
Img_6658
私の中の「ザ・味噌ラーメン」と言う感じです。でも、ニンニク感はそれほどでもなく、良かったなって思います。
Img_6659
麺アップ。ボリュームも有ったと記憶しています。あと、ちょっと暑かったかな?



Img_7353
「重天」さんのうどんとミニ天丼。天丼ピント合ってないですね。

Img_7355
これでどうでしょうか?
私にはちょいと甘めのタレ。でも、天丼らしいと言うか、そうでなくては!って言うタレです。

一人前の天丼を食べ切れるイメージが出来ない歳になってきました・・・

天ぷら定食なんだろうな・・・



Img_6809
真岡の「Jin」さんのサラダ。カダイフ?良いアクセントになります。

Img_6810_2
確か自家製のパンチェッタって書いてあった気がします。酸味を感じるトマトソースはきりっとしていたと記憶しています。アツアツだったな。



Img_7269
「ことぶき食堂」さんのメニュー。壁に貼られています。

Img_7270
かんとんめんだと思います。サラダと冷奴が付くスタイル。アットホームでした。


アットホームと言えば「たけ美食堂」さんもそうですね。

Img_7371

これが「たけ美食堂」さんの壁に貼ってあるメニュー。普通のメニューもあります。

Img_7374

ウマニそば700円。すでに胡椒がかかっています。私が白系と呼ぶ餡の色はこのタイプのものです。

Img_7375
麺アップ。
濃い目かなって思う見た目ですが、意外にまろやかなスープ。さんざん汗かいてからお店に入ったとかあるのかもですが、美味でありました。

Img_7373

で、待っている間に見つけた文字。右に「代金は品物と引き換えでお願い致します」ってあります。そうか、そういうタイプのお店かって・・・て、お財布用意して待っていたのは内緒。

普通に食後に会計できました。

たぶん昔は出前に行っちゃうとかあって先払いの方が都合が良かったんだと思います。

そう言えば、昔注文した後に「これからで前に行くので、帰ってからでもいいですか?」って聞かれたお店を思い出しました。「ハイ待ちます」って言ってしばらく店番していた記憶があります。幸いお客さんは入ってこなかったけど、だれか来たら「今、出前中です」って私が言うんだよなぁって・・・貴重な経験でした。



今週は以上でーす。夏季休暇をご堪能どうぞ。そうじゃない方はお仕事お疲れ様です。

では。

« 祝豊栄! | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559994/65571546

この記事へのトラックバック一覧です: 営業時間を守らない件:

« 祝豊栄! | トップページ | »

フォト
無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ